AGA 費用

AGA治療のために掛かる費用はこちら!最安で効果の期待出来る今人気の育毛方法

AGA(男性型脱毛症)治療で良くある3パターンはこちら!

AGA,費用

輸入代理業者を活用して、プロペシアや、ミノキシジルをゲット

料金は安く済みそうな反面、万が一の薬の副作用などかなり大きなリスクがあります。この方法は安全面を考慮し、正直あまりお勧めできません!

 

公共の病院に通う

AGA治療では主にプロペシアミノキシジルという薬を服用することになりますが、これらを処方のみやってもらうというもの。処方料と薬代のみ必要となりますので費用的にも安いです、しかしプロペシアなどは副作用が懸念されており、すべては自己の責任扱いとなります。

 

AGAに的を絞った専門のクリニックに通う

頭髪の専門の医者に受診してアドバイスを受けられますが、専門的なクリニックで受診し治療を受ける形で、費用は一月約10000〜25000円前後です。必須コストとしては診察料、処方料、検査や独自治療で発生する料金と薬代になります。

 

AGAの費用と詳しい詳細はこちら↓↓銀座にある有名なクリニックの公式サイトです
AGA

 

治療は人によって違いますが、だいたいのケースでプロペシアの服用とミノキシジルの外用となる事が多いようです。

  • カウンセリング 無料
  • 初診費用 ¥3,240-(税込) 
  • 銀クリ(銀座総合美容クリニック)のAGA治療の費用 AGA内服・外用薬治療(1ヶ月あたり)
  • 1か月で約¥7,020〜¥18,900-(税込) (処方内容により費用は変わります)
  • 万有製薬(MSD)プロペシア(1ヶ月分28錠) ¥7,560-(税込)
  • ミノキシジル5%(1本) 10,000-(税込)

お医者さんと一緒に服用すれば、問題ないと思いながらも。。

 

それでも正直。。プロペシアやミノキシジルの「万が一の副作用」が怖いという方もいらっしゃいます!

 

 

実際にプロペシアやミノキシジルを服用し、仮にもし副作用を起こしてしまった場合の症状はどうなるの。。?

 

 

副作用の例

 

ミノキシジル副作用の確認された例

  • 低血圧になる
  • ニキビ・肌荒れになる
  • 体毛が濃くなる
  • 性欲の低下

 

プロペシアの副作用の確認された例

  • 初期脱毛になる
  • 性欲が減退する
  • ED・勃起障害
  • 肝機能障害になる
  • 眠くなる
  • 乳頭、胸が張り出してくる
  • 肝機能障害になる

 

これは正直怖いですね。。

 

 

そこで。。。

AGA,費用

副作用に少しでも疑問を感じている方、高額なAGA治療の費用をお支払出来ない方に、ぜひおすすめさせ頂きたい育毛方法があります!

 

薄毛改善のための専門のクリニックが使う治療薬の「ミノキシジルと」同等の効果を持つ育毛剤があるのをご存じですか?

 

  • 「M-034」という成分はなんとミノキシジルと副作用なしに、同等の育毛パワーを持っております!
  • 「M-034」という成分は今大注目されております。

 

なんとM-034を主成分とする育毛剤とミノキシジルを比較を実験し、同様の効果が出る事が判明しております!

AGA,費用

安全でなおかつコスト面でも、AGAの病院と比べ格段に安く出来るAGA対策方法は>「M-034」を含む育毛剤を使用することです!

副作用のリスクなしで、ミノキシジルと同等のAGA対策!「M-034」を含む効果抜群の育毛剤はこちらです↓↓

 

AGAの費用と副作用対策!効果のある育毛剤比較ランキング!

チャップアップ(ノーリスクの全額返金保証付き!)

chupup

M-034を含む評価の高い育毛剤!
育毛クリニックからも認められている効果の高さ!
★ミネラルの豊富なミツイシコンブエキスを配合!
★毛包に作用することで育毛を促進
圧倒的多数の育毛成分で薄毛の悩みを解消!
★育毛保証書付きの育毛剤
★3種類の育毛有効成分で安全に効果を期待できる
★頭皮に大切な無添加無香料へのこだわり
アレルギーを気にせずケアが出来る
★ネット通販のみで購入できる貴重な商品
確実に生える育毛剤にするための50種類の成分配合

 

 

■価格・量・保証

  • 9,090円〜
  • 120ml
  • 30日間返金保証

chupup

 

 

薬用プランテル

plantel

M-034を含む評価の高い育毛剤!
★効果の期待できるM字用育毛剤第1位獲得
★全国ずっと送料無料の定期お届けコース
2つの育てる力と1つの防ぐ力で育毛を導く
★自然由来の毛活性因子を7種類も配合
★加入率91%定期お届けコース

 

■価格・量・保証

  • 6980円〜
  • 150ml
  • 30日間返金保証

plantel

 

 

育毛剤BUBKA

bubuka

M-034を含む評価の高い育毛剤!
★医薬部外品として厚生労働省の許可あり
★髪の毛を成長させる外毛根鞘の増殖
退行期誘導因子の働きを抑える
32種類もの有効成分を配合
いつでも契約解除できるメリットいっぱいの定期コース

 

■価格・量・保証

  • 11,664円〜
  • 120ml
  • 30日間返金保証

bubuka

 

 

 

ここからの4位以下の育毛剤に、M-034は含まれておりません。

M-1育毛ミスト

m-1

★世界46か国250の演題から選ばれた育毛剤
★頭皮へのダメージを最小限に抑えた無添加へのこだわり
★毛髪の元である発毛シグナルを通常の300%もアップ
★保湿因子の生成を促進することで頭皮環境を改善
★毎月お届けの定期コースで継続的な頭皮ケアが可能
注意:成分にM-034は含まれておりません。

 

■価格・量・保証

  • 9,800円
  • 200ml
  • 30日間返金保証

m-1_mist

 

 

薬用ポリピュア

polypure

★毛乳頭へダイレクトに発毛の指令を出すバイオポリリン酸
★シリーズ累計180万本突破の実績
★海由来酵母の天然ナノサイズの育毛成分を使用
★頭皮への浸透性約2倍、毛乳頭の細胞活性力約8.4倍を実現
★男性特有の薄毛の原因物質に働きかけるチョウジエキス
★定期コース特別価格で31%OFF
注意:M-034は含まれておりません。

 

■価格・量・保証

  • 7,800円
  • 120ml
  • 30日間返金保証

polypure

 

 

医薬部外品や化粧品の育毛剤でも育毛効果が体感できる物はいくつも存在します。こちらの長所と言えば、やはり副作用といった不安を考えずに手っ取り早く使用可能なことです。育毛と言えども、やはり頭部の肌や毛髪のみならず、身体全体の安全とは取り替えられないと思います。

 

AGAの費用ははっきり言って高額です。診察と治療で発生する費用は沢山あるんです! AGA「男性型脱毛症」は男性が薄毛になってしまう原因の大半だと考えられているようです。どこにでもあるような育毛法でほとんどのケースで効き目がないため、AGA治療をしてもらいたいと感じている方が最近では大変に多くなりました。

 

薄毛の兆候である抜け毛

1日にどのくらいの抜け毛なら安全?

「抜け毛=薄毛の兆候」と言うふうに捉えている方が多いのですが、実際には抜け毛があること自体は健康な方にも当たり前のことです。

 

抜け毛の分だけの髪の毛が生えてこないからこそ、薄毛になるのです。ただ、抜け毛の数が多いかどうかを把握することは、薄毛の兆候である抜け毛かどうかを判断する1つの基準にはなりますよね。

 

では、1日の抜け毛は、一体どのくらいあるのでしょうか。

平均的には、50〜100本くらいと言われています。でも、これはあくまでも平均値であって、1日に数十本ほどしか抜け毛が無い方もいれば、1日に150本も抜け毛がある方もいるのです。

 

150本でも新しい髪の毛がきちんと生えてくれば問題はないのですが、150本を超える抜け毛がある場合には薄毛を心配した方が良いかも知れませんね。とは言っても、1日の抜け毛の本数って、把握するのが難しいものですよね。

 

では、抜け毛の数え方をご紹介しましょう。

 

まずは、シャンプーの前に排水溝を綺麗にしておきます。そして、排水溝にネットを付けて、シャワーの際に抜けた髪の毛をもれなくキャッチできる状態にしておきます。シャンプーの際に発生した抜け毛を3倍したものが、1日の抜け毛の本数だと言われています。この他には、朝起きた時に、枕元の抜け毛の本数を数える方法もあります。枕元の抜け毛を数える方が、シャンプーよりも楽かも知れませんね。

 

シャンプーだけ、あるいは朝起きた時だけで50本以上も抜けている場合には、薄毛の心配をした方が良いでしょう。
50本×3倍で、1日に150本も抜けている可能性がありますよね。もちろん、抜け毛には季節的なものもあって、秋には2倍の抜け毛が発生することがあるようですね。

 

1日に200本くらいまでは、髪のボリュームが無くなってきたと感じない限りはそこまでは気にしなくても良いでしょう。
とは言っても、将来的な薄毛が心配な方は、やはり早めに育毛剤などで手を打っておくに越したことはありません。

 

抜け毛の原因は何?抜け毛が多いと感じた場合には、その抜け毛が安全な抜け毛なのか危険な抜け毛なのかを毛根を必ずすぐにチェックしよう!

 

ikumou_man

抜け毛の本数だけで「やばい!」とすぐに判断してしまう方もいますが、抜け毛の本数はあくまでも1つの基準に過ぎません。人によっては、健康でも抜け毛が多く発生する方もいます。逆に、抜け毛が少なくても、薄毛が進行している方もいます。では、安全な抜け毛、危険な抜け毛は、一体どのような抜け毛なのでしょうか。

 

まずは、髪の毛の根っこの部分で、抜け毛の形をチェックしてみてください。

 

毛根部が丸く膨らんでいて、お玉のようになっていれば問題ありません。成長しきってから抜けた毛なので、誰でも当たり前に起こる抜け毛です。

 

注意しなければならないのが、毛根が細くなっている抜け毛です。このような抜け毛は、成長期の途中で抜けてしまっているものです。つまり、成長期が少なくなると言うことは、必然的に全体に占める退行期や休止期の毛の割合が多くなると言うことです。さらに、毛根が細い中でも、形によっては色々な薄毛の可能性が考えられるようですね。毛根が細長くなっているものは、血行不良や栄養不足により必要な栄養が毛根部分に送られていません。

 

ikumou_manそして、毛根だけではなく毛の部分まで全体的に細い毛は、遺伝性の薄毛や男性型脱毛症に多く見られる抜け毛です。毛根に白い塊が付着している場合には、脂漏性の脱毛が考えられます。ちなみに、この白い塊は皮脂である可能性が高いです。皮脂の過剰分泌で頭皮に雑菌が発生して、成長期の途中で抜け毛になってしまっている可能性があります。

 

このように抜け毛の形によって、抜け毛の安全性に加えて、どのような脱毛症の疑いがある抜け毛なのか、何が原因の脱毛症なのかなども知ることが出来ます。脱毛症の種類や原因が分かれば、早めに適切な育毛剤を選んで適切な育毛対策を始めやすいですよね。今まで本数ばかりを気にしてきた方は、まずは抜け毛の形をチェックすることから始めましょう。